P8024502

愛知県小牧市にある間々観音は、日本で唯一のおっぱい寺。絵馬にもおっぱい、植木もおっぱい、観音さまもおっぱい丸出し。おっぱい好きの極楽浄土なのだ。
 

 
 

P8024507
▲間々観音

愛知県小牧駅から歩いて25分くらいのとこにある。若干遠いが、その先におっぱいがあると思えばぜんぜん歩ける。正式名称は「龍音寺」なんだけど、間々観音でもぜんぜん通じるよ。



P8024478

境内の立て札には「これより聖域です。心身ともに落ち着いて静かにお参りいたしましょう」との文言が。おっぱいだらけでテンションあがりすぎちゃう人もいるのだろう。深呼吸して落ち着こう。



P8024476

「しあわせいっパイむねいっパイ」というオッパブみたいなノボリも立てられているぞ。



P8024480

この流れで「はいらないでください」と忠告されると深読みしてしまいそうだ。




なにからなにまでおっぱい尽くし

P8024530

P8024529
▲お釈迦さま

とにかく境内はおっぱいだらけ。
まず、これ、なんとお釈迦さま。お釈迦さまの顔をおっぱいで表現したものだ。波打っているのが胴体らしい。斬新すぎる。



P8024490
▲慈乳観世音

こちらの観音さまは人が近づくとおっぱいから水が飛びでてくる。
余談なのですが、ここ最近、あてくし、母乳モノにハマっておりまして。「世界一母乳がでる女の子 若林優」という作品はたいへん秀逸でございまして、感じるたびに母乳がでるというコンセプトの作品でごじゃります。少々フィクション臭さはあれど、ご入用のさいにご覧いただければ、それはそれはご満足いただけることかと存じます。



P8024511

真言を唱えながらたわしで撫でるとご加護が得られる。
こちらにも「注意を受けるような行動は固く禁じます」との注意が。あまり興奮しすぎず、心静かにお参りしよう。



P8024483

P8024484
▲線香立て

線香立てもおっぱい型。



P8024499

スロープの壁にもおっぱいが乗っかっている。



P8024510

あげくの果てには植木までおっぱいなのよ。とびっきりのロケット型おっぱいだ。
なおヤフー知恵袋によれば、ロケット型のおっぱい有名人といえば、ソニン・小林麻央などが筆頭にあがるそうだ。



P8024517

ここまでくると欄干の装飾もおっぱいに見えてくるな。




絵馬にもおっぱいがついてるよ

P8024513

もちろん絵馬だっておっぱい仕様。思い思いの手作りおっぱいがつけられている。
左上にある「mixiおっぱい観音コミュ」の絵馬は「日本珍スポ100景」の7年前のレポートにも写真が載ってるからね。ずーっと飾ってあるんだなあ、この絵馬。



P8024516

自分で作ってこなくても1500円でおっぱい絵馬は売ってるよ。



P8024518

P8024502

この通り右も左もおっぱい絵馬だらけ。おっぱいの道。
そういや昔、バカ殿さまでおっぱい布団ってあったよね。おっぱい丸出しの女の人が数人寝てて(敷布団)、そこに志村けんが寝るのね。で、さらに上からおっぱい丸出しの女の人(かけ布団)が覆いかぶさるという企画。あれ、むちゃくちゃエロかったなあ。

絵馬に書かれてる願いはほとんどがおっぱい絡み。「乳がんが治りますように」「おっぱいが大きくなりますように
」「母乳がたくさん出ますように」というのが3本柱であった。



P8024524

なかにはこんな絵馬も。たいへん妹想いで素晴らしいお兄ちゃんだが、どこかで道を踏み外さないことを祈るばかりである。



「間々観音」の情報
オススメ度:★★★☆☆
アクセス:名鉄小牧線「小牧駅」から徒歩25分
住所:愛知県小牧市間々本町152
電話番号:0568-73-6173
営業時間:-
定休日:-
予算:-