●P8227322

徳島県三好郡にある性の悩みを解決してくれるお寺。それが「お花大権現」だ。20畳ほどの奉納殿には数百本の木製男性器が飾られているぞ。”中をくぐると無病息災がかなう巨大男根”なんてのもあるんだよ。
 
 
 

●P8227273

徳島県の江口駅から歩いて15分、田んぼと木々に囲まれた静かな村に「お花大権現」はございます。性の悩みを解決してくれるお寺で正式名称は林下寺っていうんだって。



●P8227277

門をくぐるなり、とつじょ顔をのぞかせるのが‥



●P8227295

巨大な石のオチンチン。
周りに花が植えられてるのは狙いだろうか。



●P8227285

●P8227286

●P8227283

石のオチンチンは大きいのもあれば小さいのもある。サイズがばらばらなのも人間と同じですね。
なかにはたんに細長いだけで、”石”としか呼びようのないものもあるが、そういうモノをぶらさげてる人もきっといるのだろう。



●P8227281

右の石ころを見ていただきたい。細長く苔むした石のうえに丸っこい石が乗っかってレゴ感覚でオチンチンの完成。「カワイイは作れる」と宣言したのは花王エッセンシャルのCMですが、オチンチンだって作れるのです。




奉納殿もオチンチンだらけ!

●P8227292
▲奉納殿

奉納殿は入場料200円が必要。
僕が行ったのは真夏日で気温35度。受付に人がいなくって、汗をだらだら垂らしつつ、係の人を探して境内を歩き回る。やっと見つけた方(住職の奥さん??)に、汗で顔中ずぶ濡れになりながら「奉納殿見せてください」と懇願。どんだけ見てえんだよ、と熱意は伝わったことだろう。



●P8227324
▲オチンチンだらけの祭壇

奉納殿の祭壇にはズッラーっとオチンチンが並べられている。写真には入りきらなかったが、右手左手にもオチンチンが飾られてるからね。パノラマレンズじゃなきゃ抑えきれない。オチンチンを撮影するために5万円代の広角パノラマレンズを買いたい。



●P8227312

猿が抱えてるようなのもあれば



●P8227300

ヒゲの生えた爺さんみたいなのもある。これらのほとんどが奉納品だそう。性器にまつわる病気が治ったり、子供ができたりした信者のかたが、祈願に使っていたものを奉納してくれるそうだ。

20畳ほどの空間なのだが僕が来るまで締め切っていたせいかたいへん蒸し暑く、苦行のような心持ちでオチンチンを写真に撮りつづけた。なにか徳の高いことをしているような錯覚に陥れた。



●P8227313

セクシーな人形も。ふとももやデリケートゾーン周辺にお賽銭が置かれるのは、ショーダンサーと同じだね。



●P8227322

大物もあるよ。



●P8227320

数は少ないけれど女性器型のもある。チェーンに吊り下げられていて、一条流がんこラーメンみたいである。



●P8227305

こちらは、くぐれば無病息災になるという男根木。腹と尻がつっかえて、膣痙攣で抜けないチンチンみたく、体が抜けなくなりそうだったのでチャレンジしなかった。
帰りぎわに受付をしてくれた方が、さげてきたお供えもののポタポタ焼きをくれた。とてもおいしかった。



「お花大権現」の情報
オススメ度:★★★☆☆
アクセス: JR徳島線「江口駅」より徒歩15分
住所:徳島県三好郡東みよし町中庄2271
電話番号:0883-82-2364
営業時間:7:00~17:00
定休日:なし
予算:入場料200円
関連サイト:大歩危観光サイト